FXコピートレードやイーサリアム投資、カスタムアバターの制作・販売を楽しむ週刊マネタイズマガジン

  1. マネーライフ
  2. 106 view

自動売買|Xserver VPS for Windowsリモートデスクトップを開始する

weeklizm.com Xserver VPS for Windows リモートデスクトップの申し込み

バイナリー・オプションを自動売買ツールで運用するのに24時間稼働させるVPSを開始する方法を紹介します。10年間WordPressで使ってきた実績と経験からXserver VPSを選びました。使用する自動売買ツールの関係でWindows Server 2019をリモートデスクトップで運用します。

手持ちのMac miniから接続して使う方法を紹介しているので、MacユーザーでWindowsも同時に使いたい方も参考にしてください。

Xserver VPS for Windows

weeklizm.com Xserver VPS for WindowsサイトからVPSを申し込む

Xserver VPS for Windows はこちら >>> Xserver VPS サイトへ

私の場合はXserverユーザーなので「ログイン」から入りますが、始めての場合は「今すぐお申し込み >」をクリックして、画面の指示に従ってVPSを申し込んでください。

この時に、XserverのWindows Serverの最新バージョンは2022ですが、今回は自動売買ツールの関係で「2019」版を選びます。「リモートデスクトップ SAL」も同時に申し込んでください。

weeklizm.com Xserver VPS for Windows リモートデスクトップの契約 WIN2GB

私の場合は最低スペックの「WIN 2GB」を選びましたが、マシンスペックはすぐにアップグレードできるので、運用しながら必要に応じてアップグレードします。

weeklizm.com Xserver VPS for Windows リモートデスクトップの契約 WIN 2GB

お支払いに進む」をクリックし、私の場合は従来と同じデビットカード決済で支払いました。

今回は5月21日〜6月30日の料金を請求されたので1ヶ月分の料金より割高ですが、以後は毎月1ヶ月分の料金が自動的に引き落とされます。

VPSパネル

weeklizm.com Xserver VPS for Windows リモートデスクトップ VPS管理をクリックする

私の場合は先月から使い始めたVPSが2022版なので2019版を追加しましたが、通常は1つのVPSでOKです。

VPS管理」をクリックすると「VPSパネル」が表示されます。

IPアドレスや各種VPS情報が表示されるので、メモを取るかスクリーンショットを撮っておきます。

weeklizm.com Xserver VPS for Windows リモートデスクトップ VPSパネル

ここまでで24時間稼働のVPSが使えるようになったので、Xserverから「ログアウト」します。

Microsoft Remote Desktopで接続する

weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 Edit PC画面

私の場合はMac miniのMicrosoft Remote Desktopアプリから接続しています。GCPやPaperspaceなどの仮想Windowsへの接続もここから行っています。

Windowsの場合は、Winメニューの右パネルの左下にある(?)「リモートデスクトップ接続」が使えます。

左下の鉛筆アイコンをクリックし、「Edit PC」パネルで「PC Name」にIPアドレスを入力し「Save」をクリックします。

サーバー別のアイキャッチ画像をダブルクリックします。

weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 VPS接続

Continue」をクリック。

weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 VPS接続 パスワード入力

パスワードを入力し「Continue」をクリック。

weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 VPS接続 Windows表示

最初はサーバーマネージャーの管理パネルが開くので、右上の管理メニューから「サーバーマネージャーのプロパティ」を開いて、次からは開かないようにチェックを入れて閉じておきます。

私の場合は、右下のスピーカーアイコンからサウンドプロパティを開いて、音が出るように設定しています。IMEの切り替えは、とりあえず右下の「A」や「」をクリックすれば切り替わります。

Windows Server 2022版ではWindowsのデフォールトブラウザーは「Edge」になっていますが、今回の2019版ではまだ「Internet Explore」のままなので、Chromeブラウザーを使います。

マウスカーソルを左上の隅に移動すると全画面表示を止めるメニューが表示されるので、ウィンドウ表示に切り替えておきます。

weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 VPS接続 Windows表示 ウィンドウ表示に切り替え
weeklizm.com Microsoft Remote Desktopアプリ Mac版 VPS接続 Windows表示 ウィンドウ表示

まとめ

自動売買ツールを24時間稼働させるのに使用するVPS環境を、Xserver VPS for Windows 2019 リモートデスクトップで構築し、Mac miniからMicrosoft Remote Desktopアプリで接続する方法を紹介しています。

今後は、FXのバイナリー・オプションをこの環境で自動取引するツールの使い方などについて、何回かに分けて順次紹介していく予定です。

参考リンク

FX-EAラボ サイトへ >>>

関連記事

PAGE TOP