FXコピートレードやイーサリアム投資、カスタムアバターの制作・販売を楽しむ週刊マネタイズマガジン

  1. マネーライフ
  2. 67 view

FOREX.com|デモ口座を開設したが週末は使えない

weeklizm.com FOREX.com smartphone apps trade

英国企業のIG証券の口座開設で審査落ちしたので、ノックアウト・オプションではライバルである米国企業のFOREX.comで無料デモ口座を開設しました。

IG証券のトレーダーと使い勝手について比較してみようと試みましたが、週末なので、IG証券もFOREX.comも取引が行えなくなったので、来週の月曜日の朝6:00からに持ち越しとなりました。

FOREX.comは米国企業なので、審査が厳しい英国企業のIG証券とは異なり、デモトレード後のライブ口座開設がスムーズに行えると期待しています。

さらに、将来的な自動売買ではFOREX.comはMT4が使えるので、IG証券よりメリットを感じています。

無料デモ口座を開設する

FOREX.comサイト >>>

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

下にスクロール。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

デモ口座」をクリック。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

今回はIG証券と同様にS&P500ノックアウト・オプションを試したいので「株価指数デモ口座」をクリック。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

必要事項を入力し下にスクロール。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

送信」をクリック。

すぐにリアルな取引を始めたい場合は、右下の「FOREX.COM無料ライブ口座開設」をクリックします。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座を開設する

お客様ID」と「パスワード」をメモしておきます。

FOREX.COMプラットフォームに早速アクセス!」をクリック。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座にログインする

ログインID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリック。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座のトレーダー画面からS&P500のノックアウト・オプションでエントリーしてみる

買い成行注文」をメニューから選びました。

weeklizm.com FOREX.comの無料デモ口座のトレーダー画面からS&P500のノックアウト・オプションでエントリーしてみると週末なのでマーケット終了となる

朝の6時を過ぎると「マーケット終了」になり、取引ができませんでした。平日は24時間取引が可能ですが、週末はFXと株価指数CFDでMT4口座も含めて取引が停止します。

ちなみに、IG証券のデモ口座を開いてみましたが、やはり週末は取引ができませんでした。

取引時間(夏時間)

weeklizm.com FOREX.comの取引時間(夏時間) 日本時間 月曜日午前6:00から土曜日午前6:00まで 週末は休み

FOREX.comの取引停止時間は、日本時間の土曜日午前6:00から翌月曜日午前6:00までです(夏時間)。

平日は24時間取引が可能です。今回は、タイミングが悪く週末にかかったので、取引を開始できるのは来週の月曜日、つまり5月29日の午前6:00からになります。この続きのレポートはそれ以降になります。

個人的感想

まだ取引ができていないのでなんとも言えませんが、全体的な独自トレーダーのデザインや機能、使い勝手などは、デフォールトではIG証券の方が良さそうです。

FOREX.comでも好みに応じてカスタマイズできるかもしれないので、トレードを開始後に、もう少し設定をいじってみたいと思います。

将来的には自動取引をしたいと考えています。IG証券では現状では日本国内ではMT4が使えない(英国内では使える)ので、独自トレーダーに内蔵されている自動取引機能を使うしかありません。

一方で、FOREX.comでは現状でも日本国内からMT4を使って行えます。独自トレーダーもインストール版では自動売買機能が使えるので、IG証券と比べると自由度が高いです。

weeklizm.com FOREX.comはMT4に対応している

MT4はノウハウやツールなどの過去からの莫大な資産を活用できる点では、中級者以上にとってはメリットが大だと思います。

まとめ

英国企業のIG証券口座の開設を申し込むと審査で落ちました。おそらく9年前の自己破産のデジタルタトゥーで引っかかったものと推測しています。そこで、ノックアウト・オプションではIG証券のライバルであるFOREX.comの無料デモ口座を開設して試すことにしました。

FXも株価指標(S&P500)も、IG証券もFOREX.comも週末はトレードができないので、月曜日の朝6:00まで待って、デモトレードをS&P500のノックアウト・オプションで試してみて、IG証券との比較を行う予定です。

IG証券は日本ではMT4を使えませんが、FOREX.comでは使えるので、将来の自動売買を考慮するとFOREX.comの方がメリットが大きいように思われます。

参考リンク

24時間動き続けるマーケット(FX)>>> FOREX.comサイトへ

米国の夏時間適用による取引時間変更のお知らせ >>> FOREX.comサイトへ

IG証券はMT4・MT5に対応しているのか? >>> FX手とりサイトへ

関連記事

PAGE TOP