FXコピートレードやイーサリアム投資、カスタムアバターの制作・販売を楽しむ週刊マネタイズマガジン

  1. コンテンツ販売
  2. 100 view

週刊SHP|プロトタイプ作品集

weeklizm.com メタバース WELCOME TO THE METAVERCE プロトタイプ作品集 zuccie.com

メタバース「Spatial」向け3Dアバターのリアリスティックヘッド用に顔画像商品の販売を開始しています。キャンペーン・セール中なので100円均一で販売中ですが、今回は作品を制作するためのベースとなるプロタイプ作品を紹介します。

Nuggy プロトタイプ作品

weeklizm.com Nuggy 3rdG HiPoly プロトタイプイメージ作品 Cubbcy Mizkey 桜並木 女子高生の制服姿 新入生 今を表現する

」を表現するのに「桜と新入生」というテーマでプロトタイプ作品を作ってみました。コンセプトとしては、「和をもって貴しとなす」美しき日本人とその風景を表現しています。CubbcyとMizkeyも配置してみました。

無料で使えるオンラインエディターで顔のパーツを変形してキャラ変する「フェイスワープ」の試みを紹介しています。Spatialのリアリスティックヘッドに読み込んだ結果を変形の前後で比較すると以下のようになります。

商品ページはこちら >>>

Knoggy プロトタイプ作品

当初は「攻殻機動隊 SAC_2045」の草薙素子がモチーフでしたが、いきなり「過去のレガシーへのリスペクト」からミライへ飛ぶのもどうか?と考え直し、「」をテーマにしたNuggyの制作に変更しました。

元の草薙素子がモチーフのKnoggyのプロトタイプ作品は以下です。販売作品化は未定ですが・・・

weeklizm.com Knoggy プロトタイプ作品 攻殻機動隊SAC_2045 草薙素子がモチーフ

この段階で「Face Warp」というコンセプトを思いつき、顔のパーツを、無料で使えるオンラインエディターを使って変形してキャラ変する方法を紹介しようと考えました。これはNuggyに引き継がれています。

weeklizm.com Knoggy Face Warp コンセプト画像 左目をPixlr Eで拡大しキャラ変 草薙素子がモチーフ

Cubbcy プロトタイプ

weeklizm.com Cubbcy ヘアーカラーとメイクアップの前と後の比較画像 バーチャルシミュレーション 乃木坂46久保史緒里がモチーフ zuccie.com

ヘアーカラーメイクアップバーチャルシミュレーションするためのキャラクターとしてプロトタイプを制作しましたが、プロトタイプそのものをそのまま作品にしました。

weeklizm.com Cubbcy Hair Color バーチャルシミュレーション 乃木坂46久保史緒里がモチーフ zuccie.com

weeklizm.com Cubbcy Makeup バーチャルシミュレーション 乃木坂46久保史緒里がモチーフ zuccie.com

メタバース「Spatial」の3Dアバターのリアリスティックヘッドに読み込ませた時の、メイク前と後の「Before / After」はこんな感じです。

weeklizm.com Cubbcy Before After バーチャルシミュレーション  乃木坂46久保史緒里がモチーフ zuccie.com

商品ページはこちら >>>

weeklizm.com ZUCCIE Cubbcy 3rdG HiPoly 01.1 for Hair Color & Makeup 商品ページ スクリーンショット 乃木坂46久保史緒里がモチーフ zuccie.com

Mizkey プロトタイプ作品

weeklizm.com Mizkey JK プロトタイプ作品 女子高生制服 マフラー 手袋 バストアップポートレート 乃木坂46山下美月がモチーフ

2021年3月に公開した「Mizkey JK」をベースにした作品です。「Mizkey 2ndG HiPoly 01 Makeup Pack」のベース・キャラクターとして使いました。

この後、Mizkeyは成長を遂げて現在に至りますが、販売用の商品は、以下のプロトタイプ作品から制作した「Mizkey 1stG HiPoly 01.1」を先にリリースしたので後先が逆になっていますが・・・

weeklizm.com Mizkey dForce プロトタイプ作品 茶室で着物姿で座って手をついて挨拶 乃木坂46山下美月がモチーフ

Mizkey 1stG HiPoly 02.1 for Hair Simuration」のベースとした「Holiday in New York」に登場する「Mizkey Audrey」は以下です。

weeklizm.com Mizkey Audrey プロトタイプ作品 ニューヨークのティファニー前でローマの休日風の服装で散歩 乃木坂46山下美月がモチーフ

さらに、3rdGとして資生堂のバーチャルメイク・サイトでメイクアップ・シミュレーションを行うのに向けた「Mizkey 3rdG HiPoly 01.1 for Makeup」を、Cubbcyで採用した方法に従って新たに制作しました。

weeklizm.com Mizkey 3rdG HiPoly 01.1 資生堂バーチャルメイクサイトでメイクアップ例 乃木坂46山下美月がモチーフ

Spatial上でのメイクアップ前と後の「Before / After」はこんな感じになりました。

weeklizm.com Mizkey 3rdG HiPoly 01.1 資生堂バーチャルメイクサイトでメイクアップ前と後のメタバースSpatialリアリスティックヘッドに適用後のBefore/After 乃木坂46山下美月がモチーフ

まとめ

過去のレガシーへのリスペクトと、そこからミライがどうなっていて、どうあるべきなのか?を、今の時代から地続きで考えてみようというメインテーマを持った作品集ではあります。

では、サブテーマは?と聞かれると、なんとなくイメージしている姿がありますが・・・

Cubbcy 3rdG:観音菩薩像(ミライに現れる弥勒菩薩までの間の衆生を救う)

Mizkey 3rdG:モナリザ(永遠の美しさ)

Nuggy 3rdG:メーテル(人類と機械の時空を超えた水先案内人)

・Knoggy 3rdG(未定):草薙素子(ゴーストの囁きに従う)

参考リンク

ZuCcie.com メタバース「Spatial」向け3Dアバター・オンラインショップ >>>

関連記事

PAGE TOP